HGUC

ガンプラ 大特集

Gアーマー



Gファイターの中にガンダムが収納した形態。他に、Gブル、Gブルイージー、Gスカイ、Gスカイイージーの形態になる。

>>Gアーマーの全文を読む

サイコガンダム



サイコミュシステムを搭載したニュータイプ専用の可変モビルアーマー。

>>サイコガンダムの全文を読む

百式 with メガ・バズーカ・ランチャー



ボディに金色のコーティングが施されているエゥーゴが開発したMS。

>>百式 with メガ・バズーカ・ランチャーの全文を読む

ガンダムNT-1 アレックス



ニュータイプにあわせて操縦性が高められた機体で、機体色は白青のツートンカラー。リニアシートを最初に採用した機体。

>>ガンダムNT-1 アレックスの全文を読む

ジム・コマンド



地上戦仕様の地球連邦軍の量産型MSだが、本機が開発されたころには地球上での戦闘は収束に向かっていたため、主に宇宙の拠点防衛用として配備された。

>>ジム・コマンドの全文を読む

ゲルググJ



一年戦争中に開発されたゲルググを統合整備計画によって再設計した性能向上機。

>>ゲルググJの全文を読む

ガンキャノン量産型



ガンキャノンの量産型として開発された機体で、連邦軍の砲撃戦用MS。

>>ガンキャノン量産型の全文を読む

リックドムII ツヴァイ



ジオン公国軍の手で陸戦用として開発されたドムを宇宙用に改修された機体。

>>リックドムII ツヴァイの全文を読む

ギャプラン



ティターンズの超高高度迎撃用MS。MA形態に変形する事も可能な可変モビルアーマー。

>>ギャプランの全文を読む

Ζガンダム



エゥーゴとアナハイム・エレクトロニクス社による共同開発計画「Ζ計画」で開発された新型のガンダム。

>>Ζガンダムの全文を読む

量産型ザク



ジオン公国軍の量産型MS。前期型、中期型とも呼ばれるほか、型式番号からF型とも呼ばれる。

>>量産型ザクの全文を読む

ズゴックE



一年戦争に立案された「統合整備計画」によって改良された、ジオン公国軍の水陸両用MSで、ズゴックの性能向上機。

>>ズゴックEの全文を読む

ジム寒冷地仕様



地球連邦軍が開発した量産型MS。機体各所には氷結対策、防寒処理が施されている。

>>ジム寒冷地仕様の全文を読む

ハイゴッグ



ジオン公国軍の水陸両用MS。水中での航行には他の水陸両用MSと同様に熱核水流ジェットを使っている。

>>ハイゴッグの全文を読む

ジ・オ



PMX-000 メッサーラ、PMX-001 パラス・アテネ、PMX-002 ボリノーク・サマーンに続き、ジュピトリスにて設計・開発を手がけた局地戦闘用重MS。

>>ジ・オの全文を読む

スーパーガンダム



ガンダムMk-IIの背部にGディフェンサーが合体することにより、Gフライヤーと呼ばれる巡航形態となり、ミサイルユニットを90度回転してガンダム Mk-IIの腕部外側に配置させることによってスーパーガンダムとなる。

>>スーパーガンダムの全文を読む

ザクII FS型 ガルマ・ザビ専用機



従来のザクII F型と大きく異なる点は頭部に4門のバルカン砲を装備していること。ブレードアンテナは標準装備で、通信機能も強化されている。

>>ザクII FS型 ガルマ・ザビ専用機の全文を読む

リックディアス クワトロ・バジーナカラー



エゥーゴが独自で開発したMS。ガンダリウム合金を使用した最初の機体。

>>リックディアス クワトロ・バジーナカラーの全文を読む

シャア専用ザクII



中隊指揮官用ザク(頭にブレードアンテナを付けた機体)を赤とピンクに塗り分けた機体。

>>シャア専用ザクIIの全文を読む

バウ量産型



ネオ・ジオン軍の量産型分離可変MS。緑色のカラーリングは量産機のカラー。

>>バウ量産型の全文を読む

<< 1  2  3  4 5  6 >>

検索

  • 無料SEO

  • seo

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。