HGUC

ガンプラ 大特集

シャア専用ゲルググ



プロトタイプのゲルググをシャア専用カラーに塗り分けた機体。隊長機に付けられる角を頭に付けている。

>>シャア専用ゲルググの全文を読む

ガンダムTR-1 ヘイズル2号機



ガンダムTR-1 ヘイズルの2号機。武装やその他オプションは1号機とほぼ共用。

>>ガンダムTR-1 ヘイズル2号機の全文を読む

ザクI 黒い三連星仕様



ジオン公国軍が初めて実用化したMSのザクIの黒い三連星バージョン。ガイア、オルテガ、マッシュが開戦以前より愛機としていた機体。

>>ザクI 黒い三連星仕様の全文を読む

パワードジム



ジムのバリエーションの一つ。ジム改より3割の出力アップ、機動性が格段に向上している。

>>パワードジムの全文を読む

ガンダム試作2号機 サイサリス



ガンダム開発計画によって試作された実験用ガンダムタイプMS。最強の武装というコンセプトのため、核兵器搭載のガンダムとなった。

>>ガンダム試作2号機 サイサリスの全文を読む

ヅダ



ツィマッド社製のジオン公国軍新型MS。コンペティションではザクに負けた。

>>ヅダの全文を読む

ザクI



ジオン公国軍が初めて実用化した量産MS。ザクIIが配備されるようになってからは、補給部隊の作業用などに回される。

>>ザクIの全文を読む

ガザC



アクシズの量産型可変MS。ハイザックと同型のコクピットが頭部に設けられている。

>>ガザCの全文を読む

ガザC ハマーン・カーン専用機



アクシズの量産型可変MS。ハマーン・カーン専用機は白の塗装が施されている。

>>ガザC ハマーン・カーン専用機の全文を読む

メタス



アナハイムエレクトロニクス社で開発された可変型試作MS。エゥーゴのアーガマ隊に配属される。

>>メタスの全文を読む

パラス・アテネ



シロッコがジュピトリスの中で完成させたMSのひとつ。

>>パラス・アテネの全文を読む

ドム/リック・ドム



ドムは、ホバー移動により軽快な機動性を発揮する局地戦用重MS。リック・ドムは、陸戦用ドムのバーニアを宇宙用に強化した宇宙用重MS。

>>ドム/リック・ドムの全文を読む

ガブスレイ



シロッコが提出した設計案を元に開発されたティターンズの試作型可変MS。

>>ガブスレイの全文を読む

ガンダムTR-1 アドバンスド・ヘイズル



TR-1ヘイズル2号機を1号機と同等の強化パーツへと換装し、更にサブ・アーム・ユニットや別途テスト中であった新規ユニットを追加した姿。

>>ガンダムTR-1 アドバンスド・ヘイズルの全文を読む

ガンダムTR-1 ヘイズル改



ティターンズのT3部隊に配属されたRGM-79Qジム・クゥエルをベースに作られた「ガンダムTR-1」を修復した機体。

>>ガンダムTR-1 ヘイズル改の全文を読む

ハイザック 連邦軍カラー



ティターンズの量産型MS。連邦カラーは青い塗装が施されている。カスタムされた機体もある。

>>ハイザック 連邦軍カラーの全文を読む

アッシマー



オークランド研究所で開発された、高い火力と機動力、硬い装甲を誇る可変型MS。

>>アッシマーの全文を読む

ガンダムMk-II+フライングアーマー



ガンダムMk-IIはティターンズで開発された機体だったが、そのうちの1機がカミーユ・ビダンに奪取されエゥーゴで運用された。大気圏突入には、フライングアーマーが使われた。

>>ガンダムMk-II+フライングアーマーの全文を読む

マラサイ



主にハイザック隊の指揮官機として使用された。機体のスペックはエゥーゴの百式にも匹敵するほど高性能。

>>マラサイの全文を読む

ジム・コマンド 宇宙仕様



ジムの後期量産型に分類される機体で、地球連邦軍の量産型MS。このジムは宇宙空間での戦闘用として配備された。

>>ジム・コマンド 宇宙仕様の全文を読む

<< 1  2  3 4  5  6 >>

検索

  • 無料SEO

  • seo

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。